仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト
仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト
80,000人以上のウェブマスターに認められた、アフィリエイトプログラム
80,000人以上のウェブマスターに認められた、アフィリエイトプログラム

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diskeeper 2011J Pro Premier with HyperFast ダウンロード版、衝動買い。!

メール
昭栄電器からのメールレターでDiskeeper 2011J Pro Premier with HyperFast ダウンロード版が
81%OFFの¥1,990で換える事を発見。

Diskeeperは2011 Pro版をかれこれ2年程前から使用していますが
最上位版の Pro Premierに搭載されている大容量ボリューム向けの
Terabyte volume Engine(TVE)と言うのを試してみたくなって
安さに負けて思わずポチってしまいました。

ちなみにTVEと言うのは、昭栄電器のサイト上の説明によると
60GB以上の大容量ボリュームを効率よくデフラグできる機能だそうです。

Vector.jpg
メールマガジン上のURLをクリックすると、ベクターから購入できる様になります。

購入後、念の為既にインストール済みの2011 Proをアンインストール
その後、 2011 Pro Premier with HyperFastをインストールしました。

TOP_20140630164248969.jpg
トップ画面です。
当然ながら2011 Proと殆ど変わりません。違いと言えばSSDの最適化機能である
Hyperfastと言う文字が見える位です。

version.jpg
バージョンは既に(15.960.0)になっていました。
アップデート用のパッチをインストールする必要も無さそうです。(楽ちん、楽ちん!)

TVE.jpg
TVE関連の項目が追加されていました。
ココのチェックは付けない方が良さそうです。

SSD.jpg
今回購入したのは with hyperfast版なのでSSDを最適化する為の機能が付いています。
しかし私のマシンにはSSDは搭載していないので、今回この機能は使用しません。

と言う事で、見た目はなーんも変わっていませんね。
しかしPC使用中に今までしていたHDDのガリガリ音が気持ち静かになった様な気がします。

これもVTEとやらがちゃんと機能しているせいでしょうか?

ちなみにこのソフトはWindows8非対応なので注意して下さい。

Diskeeper2012はWindows8に対応している様ですが、2チャン情報によると
・2012をWindows8に入れてらOS毎壊れて再インストールする羽目になった(地雷臭いです)
・Windows8はそもそも、SSDも含めてOSが自動でデフラグしてくれるので、デフラグソフト不要
と言う事なので、こう言ったソフトにお世話になるのはWindows7が最後になりそうです。

とは言っても自分の所では当分、Windows7で行くつもりなので
しばらくはまだお世話になります。
スポンサーサイト

おしゃべりコマさん、手に入ったズラ!

7_20140629165446c01.jpg
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーー!
可愛いズラ。!!

もひとつ、届いたズラ!

6_20140628144951b5b.jpg
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーー!

コマさんグッズ、ゲットしたズラ!

4_20140628114625b80.jpg
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーー!
Amazonでゲットでけたズラ!!

懐かしス・・・

HDDの画像フォルダの中を何気なくあさっていたら
こんな写真を見付けました。

CE5.jpg
1996年当時、ネット接続に使っていたISDNのTAです。
TAの上に置いてあるのは、TVチューナーです。
テレホーダイが始まったばかりで、毎晩夜更かしするのが習慣でした。(笑)

CE1.jpg
当時のメインマシンです。
ナナオのモニターは当時、雑誌の懸賞で当たった物です。

このマシンにこのモニターは、完全にオーバースペックですね。!♪

コマさんが、わんさか集まったズラ~~・・

3_20140627181216a85.jpg
コマさんが、もんげぇぇーーー!
集まったズラ~~~・・

あした又、わんさか届くズラよ~・・・・・!
コマさん!
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーー!
好きズラ!

Nexus7(2012年度版)にも4.4.4のアップデートが来た。

2013年度版のNexus7には先に来ていたようですが
自分の2012年度版Nexus7にも昨晩、ようやくOTAで降って来ました。

1_20140627105924d29.jpg
待ちに待った、アップデートの画面です。

2_20140627105926223.jpg
無事アップデート完了。
Googleからの発表では、今回のアップデートは
OpenSSL関係の脆弱性改善と細かいバグ対策、と言う事ですが
普段使う分には、なーんも変わっていません。(笑)

もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~!

2_20140624134802815.jpg
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~!
壁一面、コマさんの写真でいっぱいズラ
まだまだ、増えるズラよぉ~!

どっちも、いいズラね~

1_20140624134801a4f.jpg
コマさんが2匹になったズラ
どっちも、いいズラね~

もんげぇ~~~~~~!

めんこいコマさん
もんげぇ~~~~~~~~!
胸がキュンとするズラ 。
なんなんズラ。
謎ズラ、謎ズラ 。
コマさんに会いたいズラ。
コマさんに会えるズラ。
キット会えるズラ。
会えたらいいズラねぇ~~。

もんげぇぇぇぇぇぇ なぁーーー!

1_20140620121109937.jpg

2_2014062012111074f.jpg
これで
コマさんといつも一緒ズラよぉ、!

スマホの壁紙替えたズラよ。

3_20140619193433846.jpg

4_20140619193250c5f.jpg
見れば見る程
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーー!可愛いズラよ。

1_201406191932464f3.jpg

2_20140619193247e6f.jpg
マイニチ持ち歩ける様に
ス・マ・ホの壁紙、替えてみたズラよ。

やっと自分のNexus7も4.4.3に。

いつ来るのかなぁーと思っていた4.4.3へのアップデートですが
自分のNexus7(2012年度版)にも今朝ようやく、4.4.3が降って来ました。

1.png
待ちに待ったアップデートのお知らせです。
早速アップデートを開始してみます。

2_20140618101304c21.jpg
アップデートファイルのダウンロードが完了すると
自動で再起動が行われ、アップデート中になります。
お馴染み、ドロイド君のキャラクターが可愛いですね。

3_20140618101305137.jpg
アップデートが終わると、普通にシステムが再起動されます。

4_20140618101307469.jpg
再起動後はいつもの通り、アプリの最適化が始まりました。

5_20140618101308588.jpg
全てのアップデート作業が無事に終わったようです。
いつも見慣れている、ロック画面になりました。

6.png
最後はタブレット情報で確認です。
無事に4.4.3にアップデートされました。

届いたズラ。

もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇl---!

1_20140617142833a34.jpg

2_20140617142834d01.jpg

3_20140617142835976.jpg

4_20140617142837995.jpg

5_201406171428525e5.jpg

可愛いスギるズラ。
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇl---!

もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーー!

sp19.jpg
「dビデオ」でたまたま観たアニメ、「妖怪ウォッチ」に出て来るコマさんが
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇl-----!可愛いズラ。
病み付きになって、何度もアニメ見返してるズラ。

無題
もんげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇl-----!
たまらなくなって、ぬいぐるみAmazonへ注文したズラ。


だども、まだ届いてないズラ。
残念ズラ。

我が家にもう1台chromecastがやって来ました。

自分の所では完全にdビデオ再生専用機と化しているchromecastですが
それを見ていた家族も興味を持ったのか購入したので、結果的に
我が家にchromecastが2台同居する事になりました。

同じ家庭内LAN上に2台以上chromecastが存在する場合でも
問題なく使えるのでしょうか?

はい、ご心配なく全くもって正常に使えます。

cast1.jpg
Android1端末上の「chromecastアプリ」を起動させた所です。
キチンと2台認識されていますね。

もうお解りですね、chromecastの初期設定の時にそれぞれ解り易いデバイス名を付けておけば良いのです。

cast2.jpg
dビデオアプリ上からcastを開始しようとしている所です。
ちなみに「yu-tan」と書いて有る方が家族のchromecastです。

ここで正しく「chromecast4166」の方を選択すれば
私の部屋のテレビでdビデオを見る事が出来ると言う訳です。

たったこれだけです。簡単でしょ?(笑)

配線をすっきりさせて、熱暴走対策した。

nas.jpg
配線を束ねてすっきり。

結果、冷却用の扇風機も3台で事足りる事に。
殆ど役に立っていなかったUSB扇風機は全て撤去、マシンの裏に隠れていた
スイッチングHUBも表に出しました。

chromecastがアップデートされていました。(笑)

2014-06-08 043214
上の画面を良く見て下さい。
今さっき何気なくNexus7にインストールして有ったchromecastアプリを起動して見た所
ビルド番号が17250になっているでは有りませんか。!
購入時は確か16664たっだ筈なのに。!
ちゃんと知らない間に裏でアップデートしてくれていた様です。

WLAE-AG300Nの設定でハマる。

BDP-450を無線化する為、イーサーネットコンバーターを買いました。
本当は有線で接続したかったのですがHUBの空きポートが無いのと
HUB迄の距離が相当有るので諦めました。

2014-06-08 110303
購入したのはコレです。
バッファローのWLAE-AG300Nです。

無線LANの設定には慣れているつもりでしたのでサクッと設定を済まそうと思って
始めたのですが、思わぬ所でハマってしまいました。

それでは購入した製品とPCをストレートのLANケーブルで1対1になる様に接続。。
設定を始める事にしました。

設定画面の初期アドレスはhttp://192.168.11.100でした。

付属のCD-ROMの中に入っている「設定ツール」を使えば
簡単に設定が出来る様ですが、余分なアプリをPCに入れたくない為
PCのIPアドレスを同じサブネットに属するアドレスに変更。
その後ブラウザを立ち上げて、普通に設定しました。

TOP.jpg
設定画面のTOP。バッファロー製の見慣れたインターフェースが現れました

LAN.jpg
何と言ってもまず初めにやる事と言ったら、本体のIPアドレスを既存LANに合わせて設定する事です。
その後本体は家庭内LANのHUBに有線で接続しておけば、その後は使い慣れた
PCで設定を継続出来ます。

Wifi2.jpg
この「無線設定」の画面を開いた瞬間、自分は考え込んでしまいました。

イーサーネットコンバータ(子機)を買った筈なのに目の前のPCの画面には
親機の設定画面が出ているでは有りませんか。!

ネットで調べた所、この製品はイーサーネットコンバータ(子機)として
使えるだけでは無く、実は親機としての機能も持っていると言う事が判りました。

今回はイーサーネットコンバータとしてだけ利用するので
上の画面上部「無線機能」のチェックを外して、親機としての機能は殺してやります。

wifi3.jpg
いよいよイーサーネットコンバータとして使える様に設定していきましょう。
順番に
・「エアステーション間接続機能」 使用する」にチェックを入れます
・「親機/子機指定」の所で「子機(EC)を選択します
※(EC)とは何ぞや?と思ってググった所、「イーサーネットコンバータ」の略なんだそうです。
・接続先の親機のSSIDを入れます
・「無線の認証」と「無線の暗号化」を親機の設定に合わせて選択します
・SSIDに対応した暗号化キー(共有キー)を入れます
・「優先的に接続させる」にチェックを入れます
・「有線接続先設定」のIPアドレス入力欄には、親機のMACアドレスを入れます
・設定ボタンをクリックし。設定内容を反映させます

STATUS.jpg
設定が完了しましたら、ステータス→システムとクリックして行き、システム情報を表示させます。
親機とのリンクが正常に張れていれば、イーサーネットコンバータとしての設定は終わりです。。

その後、本製品のLAN端子にPC等を有線接続し、インターネットに繋がる事を確認しました。

後はセキュリティーの観点から本体へログインする為のパスワード等を設定すれば
一通り設定は完了です。

それにしても解りにくいGUIですねー。慣れている人でさえこうなのですから
初心者は絶対に手間取るはずです。付属のCD-ROM内にも電子マニュアルが入っていましたが
はっきり言って役には立ちませんでした。(笑)

設定にはココのブログ記事を参考にさせて頂きました。
ブログ主様には大変感謝しています。

自宅のNAS,熱暴走対策を実施。

去年は熱暴走して電源ボタン長押し→再起動を何度も経験した自宅のNAS。
今年はそう言う事は極力したくないので、キチンと熱対策をしてみました。

2014-06-08 062434
NASと言っても特別な機器を使用している訳では有りません。
自宅に余っていたXP機にUSB接続のHDDを5本接続しただけのものです。
フリーのDLNAサーバーソフトもインストールして動かしています。

熱暴走対策として、写真に写っている通り
卓上扇風機3台、USB扇風機1台で冷却しています。

1週間運用していますが、今の所問題有りません。

ただ静かになると「ゴーッ!」とサーバー室の様な音が
部屋中に響いていますが、寝る部屋では無いので気にしません。(笑)

今更?ブルーレイディスクプレーヤーを購入。

BDレコーダー(東芝DBR-Z160)は持っているのですが
レコーダーのBDドライブを酷使したくないのと、再生専用機の方が
気持ち画質や音質が良いと思って今更ながら、BDプレーヤーを購入しました。

と言っても低価格帯の安物は買いたくないので、ネットで色々調べた結果
値段と性能のバランスが丁度良く、長く使えそうなパイオニアのBDP-450選びました。

2014-06-07 224017
すっきりとしたデザインです。

2014-06-07 224138
電源を入れると、見慣れたパイオニアロゴが表示されました。。

2014-06-07 224159
この機種もLAN端子を搭載しており、Youtubeの再生やDLNAクライアント機能が搭載されています。

2014-06-07 224245
DLNAクライアント機能を使ってみました。GUIは他のDLNAクライアント同様
写真・映像・音声と別れています。

2014-06-07 224341
今回は試しに、自宅のNASに保存されている動画を再生してみます。

2014-06-07 224503
再生されました。(著作権の関係でこれ以上の画面はお見せ出来ません。)
レスポンスも悪くは無いですが、DLNAクライアントとしてはNTTの光BOX(HB-100)の方が
自分には使い易いと感じました。この辺は個人の好みの問題でしょう。

気が付いて見れば自宅にはDLNAクライアント搭載機器が4台になっていました。
このような機能はもはや、ホームオーディオ製品には当たり前の様に搭載される様になりましたね。

Android 4.4.3がリリースされましたねー。

今さっきココ!を見ていて
Android 4.4.3がOTAで降って来ている事を知りました。

2014-06-06 042043
慌てて自分のNexus7を見るが、まだ4.4.2のまま。

2014-06-06 025055
手動でシステムアップデートを行ってみましたが
「お使いのシステムは最新の状態です。」と言う
間抜けなメッセージが出て来て敗退しました。(笑)

速度測定比較。深夜編。

それではいよいよ、インターネットが混むであろう夜の速度を測定してみる事に。

NTT.jpg
フレッツスクエア内での測定結果です。
フレッツ網内は、昼夜を問わず安定している事がわかります。

ASAHI2.jpg
ASAHI-NETの測定結果です。
下り20Mbps、上り60Mbpsで実用上充分な速度が出ています。

プロパイダを乗り換えたのは結果的に正解だった様です。

涙が出る程、なつかしす。

BBS.jpg
オー、!今だにこんな機能が残っていたとは。!

ASAHI-NETは今でもTELNET接続出来るんです。
パソコン通信時代を懐かしく思い出しました。

速度測定比較。夕方編!

プロパイダを乗り換えたので早速速度を測って見ました。
速度測定に使ったサイトはお決まりのRBBTODAY SPEED TESTです。

IIJ4U.jpg
昨日計測したIIJ4Uでのスピードテスト結果です。

ASAHI.jpg
こちらは本日、ASAHI-NETへ切り替えてからの測定結果です。

下りが若干IIJより遅いですが、気にならない程度です。
上りはASAHI-NETの方がスピードが伸びていますね。

これで問題の時間(22時以降)にこのままの速度を維持してくれれば
プロパイダを乗り換えた甲斐が有ったと言うものです。

深夜の測定結果は又レポートしますね。

プロパイダをASAHI-NETへ変更。

前回の記事でも言った様にIIJ4U(BB.Excite)が夕方から夜間に掛けて
極端に速度が出なくなり使用出来ないと言う話をしたと思う。

それから何度かサポートとメールのやり取りをするも、話しが噛み合わず時間の無駄だと判断。
10年ぶりにASAHI-NETに乗り換えする事にした。

2014-06-05 140006
昨日の夕方、ASAHI-NETからIDとパスワードが書かれた
書類が送られて来ました。

このASAHI-NET、今のIIJを使う前に一度だけ5年間程利用させて貰っていました。
その時は、「安くて品質の良いプロパイダ」と言うイメージでしたが
現在はどうでしょうか?某プロパイダの様に、明らかな品質低下を
していないと良いのですが?それだけが心配です。

本日の午前中にルーターの設定を変更してプロパイダの乗換完了。

後で夕方の速度を測って見るとします。

chromecast でdビデオが切れる件。解決しました。

以前dビデオ再生中にエラーで再生出来なくなってしまう現象を
ここでお話ししましたが、本日ようやく解決を見る事になりました。

2014-05-30 203056
この忌まわしい画面です。しかし今日でお別れ出来ました。

原因は意外な所にありました。

うちの家庭内ネットワークは多量のpingなどに代表される所謂
DoS攻撃から身を守る為、基幹のルーターの ファイアウォールで
双方向のICMPパケットを完全に遮断しています。

しかしこれが逆に災いとなって1週間も悩んでしまうとは。

chromecastはどうもICMPを使って自身の存在を何処かに知らせている様なんです。
しかし今まではファイアウォールで遮断されていて当然通信に失敗していました。
その結果、chromecastは”インターネットから切断された。”と勝手に判断し
DHCPサーバに再度アドレスの再取得を試みに行っていたのです。

当たり前です。!dビデオの様なストリーミング再生中に
DHCPの再取得が始まってIPが変わったりすれば当然切断されますわな。

じゃあなぜYoutubeは平気なのと言う声が聞こえそうですが
Youtubeは短時間ならインターネット接続が切れていても
chromecast内にバッファーが有るので再生が継続されます。

しかしdビデオのコンテンツは全てDRMで守られています。
チョットの瞬断でもDRM処理がタイムアウトとなり、再生が中断されてしまいます。

かと言ってICMPパケットを双方向通す様にするのは今時危険なので
WAN側→LAN側へのパケットのみ遮断する様、ルータの設定を変更しました。
その後2時間程chromecastを使っていますが切れる症状は出ていません。

ヤレヤレです。

それにしてもGoogle恐るべし。
ICMPで何を何処へ送信しているのでしょうか?

WiFI環境も新調しちゃいました。

家庭内ネットワークを全て1000BASE-T環境にしたので
ココで思い切ってWiFi環境も新しくしてみました。

どうせ新しくするならばと今流行の5Ghz帯対応の製品で選んで見ました。
価格コムで調べて評判が良かったのがコレ!

思っていたよりも速度が出るものなのですね。

2014-06-04 001433
以前使用していたバッファロー製と余り大きさが変わらないので
置く場所には困りませんでした。(笑)

2014-06-04 001330
スマホとは390Mbpsでリンクしていますね。
さて、実際の速度はどの位出るのでしょうか?

2014-06-03 163505
オット、!有線接続しているPCよりも若干遅い位です。
無線でこの程度出れば充分ですね。

ところで2012年度版のNexus7は5Ghz帯には対応してなかったんですね。
今頃気付きました。(笑)

2013年度版のNexus7から対応していますが、買い換えるつもりはありませんよ。

自宅のルーターを12年ぶりに更改しました。

自宅の光回線に繋がっている基幹ルーターを12年ぶりに買い換えました。

以前のルーター(NetGenesis OPT90)は自分がまだ実家にいた時分
たしか光回線が家にやって来た頃に購入したものです。

2014-06-01 1926512
今回購入したのは前回と同様、マイクロ総研のMR-GL1000です。
サクット設定を済ませて入れ替えを完了しました。

これでやっと家庭内LANが完全に1000BASE-T環境になりました。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Counter
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。