仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト
仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト
80,000人以上のウェブマスターに認められた、アフィリエイトプログラム
80,000人以上のウェブマスターに認められた、アフィリエイトプログラム

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またセキュリティソフトの仕業かよ!!

家族のPCが不調でOSの再インストールになってしまった。
僕の様にイメージバックアップの無いそのPCは当然一からのOS再セットアップとなったので有る。

で当然今までの環境はそっくり作りなおし。Win7に入れて有ったXPモードも一から再インストール
していたのである。

それを横で見ていた僕は、「そう言えば僕のXPモード、暫くWindows Updateやってなかったなー?」
と思い出しおもむろに自分のマシンのXPモードを開いてWindows Updateをやってみる事にした。

するとどうだろう。無残にも図の様なエラーになるでは無いか。
xpmode1.jpg
うーーーん。SSL証明書が古いのかな?証明書と言う時点で気付くべきだったのだが。

Windows Updateカタログのサイトまでわざわざ行ってルート証明書の更新パッチを入手。
インストールしてみたが効果無し。

先日5月分のイメージバックアップから戻したから証明書が古いままなのかな?
と言う事で思い切ってVartual PCから一旦XPモードを削除し、作り直して観る事に。

あれ、まだエラーが出るじゃん。ココまで来てさすがの俺も頭を抱えてしまった。

で悩み悩み抜いた結論はセキュリティ対策ソフトのESET smart security が
またしてもHTTPS パケットをブロックしていたのが原因でした。

前回ThunderbirdやFirefoxの更新が失敗した時の記事でも書いたが
「アプリケーションプロトコルフィルタリング」のチャックを外すだけで
あっさり解決。

どうやらこのセキュリティソフト、HTTPS やPOP3S 関係でエラーが出た場合は
まずこの設定を疑って掛かれって事ですね。ハイ。(笑)

原因が解ってしまえば何てこと無いですが僕が早とちりしてバックアップも取らずに
XPモードの仮想マシンファイルを削除してしまったのでまた一から設定し直しです。
(XPモードには殆どソフトを入れていなかったのでそんな大変じゃあ無いですけどね。)

ESET2.jpg
HTTPS やPOP3S 関係ではまったら、まずはココのチェックを外して試して見よう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Counter
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。