仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト
仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト
80,000人以上のウェブマスターに認められた、アフィリエイトプログラム
80,000人以上のウェブマスターに認められた、アフィリエイトプログラム

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dTVターミナル、買ってみました。

ドコモポイントが2万ポイント位残っていたので、試しに買ってみました。
去年はそう言えば、dStickやchromecastを買ったんですよね。
勿論今でも現役で使っていますよ。

2日程前にドコモオンラインショップでポチって本日届きました。

1_2015060122115061b.jpg
この様にゆうパックで届きました。

2_20150601221339885.jpg
箱を開けるとこの様な可愛らしい箱が出て来ました。

3_20150601221541411.jpg
箱の中身です。中には
・本体
・リモコン
・ACアダプター
・USBケーブル(電源供給用)
・HDMIケーブル
・クイックスタートガイド
・保証書
が入っていました。

5_201506012219449e3.jpg
リモコンの電池にはCR2032が使われています。

では早速設置に入ります。

6_20150601222214624.jpg
この製品はWiFiだけで無く有線LANも使えます。
今回は安定性重視の観点から、有線で接続する事にします。
残念な事にオーディオラックとHUB迄の距離が有るので、今回は5mのLANケーブルを用意しました。

4_201506012225360a8.jpg
取り敢えずオーディオラックに納めたdTVターミナル。
dTVターミナルの下に有るのはNTT西日本の光BOX(HB-100)です。

5_2015060122311374f.jpg
それではいよいよ電源の投入です。
起動画面は思いっきりAndroidのスマートフォンの様な画面ですね。(笑)

6_20150601223437f5f.jpg
しばらく待っているとこの様な画面になりました。

7_2015060122363706d.jpg
しばらく待っているといきなり、ネットワーク設定の画面が現れました。
今回は有線LANで接続するので、「有線で接続する」を選択し、リモコンの決定ボタンを押します。
ネットワークの設定はこれだけで終わりです。本機はDHCPしか選べず従って、固定IP関係の
設定は有りません。

8_2015060122401384e.jpg
インターネットに無事繋がったと思った途端、いきなりシステムアップデートせよと言って来ました。
別に拒む理由も無いので、「いますぐアップデート」を選択します。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、この後ソフトウェアのダウンロードが始まります。
ダウンロードが終わると一旦、dTVターミナルは自動的に再起動します。

8_2015060122444909b.jpg
再起動後なんと、いきなりドロイド君がTV画面に現れました。
OSやアプリのアップデート中の様ですね。

8_20150601224759984.jpg
OSのアップデートが終わって再起動後、アプリケーションの最適化が始まりました。
これもAndroidではお決まりの作法ですね。(笑)

8_201506012250388da.jpg
アップデートが全て終わって再起動後の画面です。
コレでやっとdTVターミナルを使い始まる準備が出来る所まで行きました。
「同意して開始」を選択して先に進みましょう。

8_201506012254144df.jpg
docomo IDとパスワードを正確に入力し、「OK」を選択します。

8_201506012256495dd.jpg
ホーム画面が表示されました。以上で設定は終わりです。
コレならPCやネットワークの知識の無い方でも簡単に使い始める事が出来そうですね。

それでは次に、設定項目を見ていきましょう。

8_20150601230056681.jpg
ホーム画面から「設定」を選択した所です。
この画面からもdTV等の契約状況や契約変更が簡単に出来る様ですね。

それでは本体設定を見ていきましょう。

8_2015060123042411c.jpg
本体設定の画面です。ここで細かな設定が出来ます。
試しに「システム」を選択して見ましょう。

8_20150601230918bef.jpg
「本体情報」を選択します。

8_20150601231132dfa.jpg
IPアドレスやMACアドレスなどの情報を見る事が出来ます。
ただメニューの階層が結構深い所に有るので、初心者には大変かも知れませんね。

今回はdTVターミナルを実際に設置して使える様にする所まで説明しました。
しかしこの端末、dTV専用機としてだけで無くyoutubeの再生や
DLNAクライアントの機能まで有る様なので、その辺の使い勝手も
見ていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Counter
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。